日本区域麻酔学会 第5回学術集会

日本区域麻酔学会 第5回学術集会

座長・演者へのご案内

1.指定演題・優秀演題 座長の皆様へ

  1. 時間厳守での進行にご協力をお願いいたします。
    招待講演、シンポジウム、Pros and Cons、教育講演、優秀演題:事前に講演時間をご案内済みです。
  2. ご担当セッションの10分前までに、各会場前方右側の次座長席にご着席ください(ご到着の確認を行っております)。
  3. 座長席上に計時システムを設置しております。発表終了1分前に黄色、終了時に赤色の警告ランプが点灯します。

2.指定演題・優秀演題 演者の皆様へ

  1. ご講演の30分前までに、PC受付(大阪府立国際会議場10F ホワイエ)へ発表メディアをお持ちいただき、データの登録を完了してください。
    PC受付開設時間
    4月13日(金) 08:00-16:50
    4月14日(土) 08:00-15:00
    ※早朝は混み合うことが予想されます。お時間に余裕をもってPC受付にお越しください。
  2. 発表の10分前までに各会場前方左側の次演者席にご着席ください。
  3. 発表データは「Microsoft Power Point」で作成し、「USBメモリ」でご持参ください。
  4. Macintoshや動画を使用される方はPC本体をお持ちください。
  5. いずれの場合も必ず他メディアにてバックアップをご準備ください。
  6. 発表用のファイル名は、「演題番号・演者氏名」としてください。
  7. 2画面設定(デュアルモニタ)は使用できません。
  8. 発表用データに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクさせている場合は、必ず元データも保存し、事前に他のパソコンでの動作確認を行ってください。万が一、リンク先が開かなかったり、動画が動かないなどの不具合が発生した場合は、自己責任のもと割愛いただき進行してください。
  9. 発表スライドの1枚目には、表題をつけてください。演題名、演者名、所属は必ず記載してください。

メディアをご持参される方

当学会では下記使用のPCを準備しております。

  • オペレーションシステム:Windows 10
  • アプリケーションソフト:Microsoft Power Point 2013
  • フォント:日本語、英語ともMicrosoft標準フォントをご使用ください。
  • 画面解像度はXGA(1024×768ピクセル)です。このサイズより大きい場合、画面の周囲が切れてしまいますので、設定は必ずXGAとしてください。
  • 上記以外の環境で作成されたデータですとレイアウトの崩れ、文字化け等のトラブルが起きる可能性があります。予め会場のPCでご確認ください。
  • 動画は、Windows Media Playerで再生できるもので作成ください。その他の形式では再生できませんのでご注意ください。
  • Power Pointとのリンク状態を保つため、使用する動画のデータも同じフォルダに一緒に保存してください。

PC本体をお持ちになる方

  • 映像接続ケーブルは、D-sub15ピン(ミニ)を準備しております。Macintoshや一部のWindowsマシンをご使用の方は変換コネクタを忘れずにお持ちください。また、電源アダプタは必ずご準備ください。
    *
  • 無線LAN機能、スクリーンセーバー、省電力設定、ウイルスソフトなどのタスクスケジュール、ログオフ設定など、発表の妨げになる設定はご自身であらかじめ解除をお願いいたします。演者受付での設定はいたしかねますので ご了承ください。また、これらの機能により、発表に支障をきたした場合、事務局では責任を負いかねますのでご了承ください。
  • PC受付にてデータチェックを受けた後、発表15分前までに会場内下手オペレーター席へPCをお持ちください。

発表時のPC操作について

演台上に液晶モニター・キーボード・マウスがセットされておりますので、スライド操作はご自身で行ってください。PC本体持込の場合も同様です。(持込されたPC本体はオペレーター席にセットし、演台でのリモート操作となります。)

3.一般演題(e-ポスター) 座長・演者の皆様へ

以下の場所と時間にてe-ポスターの受付を行います。

e-ポスター会場:

大阪府立国際会議場 10F 第2ポスター会場 大阪府立国際会議場10F 会議室1008前

  • 4月13日(金) 9:00~15:00
  • 4月14日(土) 9:00~13:30
  1. 座長の皆様はご担当セッションの10分前までに受付にお越しください。進行手順をご案内いたします。
  2. 演者の皆様は15分前までに受付にお越しください。登録済みのデジタルポスターデータの確認をしていただきます。
  3. 発表時間は6分、討論時間4分です。時間厳守での進行にご協力をお願いいたします。
  4. 発表時の進行について 各ディスプレイには操作担当のスタッフがいます。セッション進行のための操作はすべてスタッフが行いますので、座長より適宜ご指示ください。
  5. タイムカウンターの表示について デジタルポスター表示の下(フッター)に発表時間が表示されます。「06:00」からカウントダウンし「00:00」になったら、「Q&A 04:00」のカウントダウンが開始します。 Q&Aが00:00を過ぎるとマイナス表示でカウントダウンを継続します(時間超過を示します)。
  6. 当日、会場での発表データの差し替えや修正等は一切受け付けられません。

 

▲このページの先頭へ